吉野神社(埼玉県さいたま市北区吉野町)

神社・寺院巡り

今羽駅から徒歩数分の神社。
神社好きの知り合いからおすすめされた神社です。
12月初旬に1回目参拝をして効果があったように感じて
個人的にとても気に入っている神社です。
改修工事をされていたようでだいぶ真新しい感じのする神社で住宅街に鎮座しています。

手水舎は現在柄杓がなく使用しませんでした。

吉野神社本殿にお参りしました。

本殿前の狛犬は左は普通のタイプで右側が子供が一緒にいるタイプでした。
名工の綱川潔さんの彫った狛犬らしいです。


古い社殿だったらしいのですが平成24年に今の社殿に改修して
境内も整備されたようです。真新しいのでその後また改修されたのかもしれません。

吉野神社、右横手には
伏見稲荷社(末社)・八雲社(末社)が祀られています。

1月8日に行ったので、小さい鏡餅が置かれていました。前来たときはなかったです。
伏見稲荷社(末社)
左の稲荷さんだけ金の筒か何かを咥えているのかな?

八雲社(末社)
手前には「牛頭天王」と書かれた岩が祀られています。
八雲神社は、牛頭天王・スサノオを祭神とする祇園信仰の神社なのですね。

鳥居横には絵馬掛所があります。

社務所は今日も閉じていました。元旦など大祭の時などしか開いてないのかもしれません。

奥に楠木の巨木があります。ここで何枚か写真を撮ったのですがちょうど左上に太陽があり
光が色づいて神秘的な写真が撮れました。
1回目は虹色で2回目再訪の時は紫色の光が入りました。
紫は一説では縁起がいいらしいので良い写真だなと思います。
2回目は鏡餅も木の前に置かれていました。
巨木には実際触れることも出来ます。

末社前には神輿収納所があります。

その横には、八幡宮、浅間大明神と書かれた祠が祀られています。
正月シーズンなので鏡餅がこちらにも置かれていました。

更にその横には立派な竣工記念碑があります。

御朱印は現在は、毎月1日と15日9~10時の間だけ販売しているようです。

庚申社。
神社敷地の一角に庚申社が祀られています。鳥居は1人が通れるくらいのサイズです。
庚申社は神仏習合で祀る神社なのですね。
神道では猿田彦大神様
仏教では青面金剛様

吉野神社までのアクセス

吉野神社(よしのじんじゃ)

〒331-0811
埼玉県さいたま市北区吉野町1丁目21−8

吉野神社と摂社の御祭神

吉野神社

■御祭神
●鹿島社・・・武甕槌大神【たけみかづちのおおかみ】
●金山社・・・金山彦神【かなやまひこのかみ】
●天神社・・・菅原道真公【すがわらみちざねこう】

摂社

■御祭神
●浅間社・・・木花咲耶姫命【このはなのさくやひめのみこと】
●稲荷社・・・宇迦之御魂神【うかのみたまのかみ】
●八幡社・・・応神天皇【おうじんてんのう】
●八雲社・・・牛頭天皇【ごずてんのう】
●庚申様・・・猿田彦大神【さるたひこおおかみ】

タイトルとURLをコピーしました